*

白のキャンバススリッポンで夏コーデ!メンズおすすめ爽やかスリッポン

メンズおすすめ白色・ホワイトキャンバススリッポン

爽やかで季節感のある白・ホワイトスリッポン。

どんな色のアイテムともコーディネートしやすく、履くだけで清涼感のある着こなしが楽しめるアイテムです。

黒やネイビーパンツと合わせればメリハリが付いてこなれた感じになるし、とくにキレイめ系のパンツに合わせたハズしのコーディネートはマジでおすすめ!トレンドのスウェットパンツでラフにしてもいいし、個人的にはダメージデニムやハードな加工のパンツに合わせるのがおすすめです!

今回は、爽やかでお洒落な白色・ホワイトスリッポンをご紹介!探してみると意外とおしゃれな白スリッポンが少ない…(笑

靴下を儚くても使えるので、サッと履けてヘビロテ決定な1足になります☆

キャンバス地の白色・ホワイトスリッポンで爽やかな着こなし

セレブも履いてる細身でお洒落に見えるキャンバススリッポン

TOMSの白・ホワイトキャンバススリッポン

Toms トムズ
Canvas Classics

細身のフォルムと薄手の生地で夏にぴったりなキャンバススリッポン。細身のデニムと合わせた時の足のラインの綺麗さは必見です!麻のシャツにショートパンツを合わせてリゾート系のスタイリングや、

履き心地が良いサイズ感のアドバイスと、とにかくお店の対応が神掛かっているのがポイント!すごい細かく教えてくれてサイズ交換もスムーズにしてくれるのでマジでおすすめです!色違いを2足買いました(笑

http://item.rakuten.co.jp/auc-footgear-rainbow/10000061/

 

エコを意識した地球思いのホワイトスリッポン

VANSのの白・ホワイトキャンバススリッポン1

VANS ヴァンズ
SLIP-ON SF

中を取り外して水洗いができるヴァンズのスリッポン。細身のシルエットと、いつもより少し薄手の生地感で清涼感のあるデザインです。カジュアルに街履きはもちろんの事、ザ・スニーカー!的なデザインではないので、スラックスやジャケットコーデイネートのハズしとして使うのも面白いです!

http://item.rakuten.co.jp/abcmartsports/5519430001/

 

永遠のド定番!何でも相性抜群のホワイトスリッポン

の白・ホワイトキャンバススリッポン2

VANS ヴァンズ
CLASSIC SLIP-ON

先ほどのモデルとは違いこちらはド定番のカジュアルスリッポン。程よくボリュームがあるので、細身のパンツと合わせてもいいし、ルーズなシルエットなパンツに合わせても違和感なし!細身のショートパンツやクロップドパンツと合わせると足元がコンパクトに見えてスッキリとしたシルエットになります!ボリュームのあるスウェットパンツでも使えるのでトレンドの着こなしが楽しめます☆

http://item.rakuten.co.jp/abc-mart/5059670001/

 

加工物のパンツとコーディネートしたい白スリッポン

ナノユニバースのの白・ホワイトキャンバススリッポン

nano・universe ナノユニバース
NU スリッポンシューズ

クリーンな印象のホワイトキャンバススリッポン。
黒の半端丈スラックスと合わせてキレイめにカジュアル感を出してもいいし、トレンドのリブパンツでラフなスタイリングにも使えます!特に加工物のパンツと合わせて使うのがおすすめで、色落ち、ダメージ、ペンキ、汚し系のパンツで合わせたい!ハードな加工のデニムやパンツに合わせるとハードに見えず、大人っぽく上品な雰囲気にコーディネートがまとまります☆

http://zozo.jp/shop/nanouniverse/goods/11655993/?did=27061319

 

男の魅力を感じるワイルドなキャンバススリッポン

DISELのの白・ホワイトキャンバススリッポン

DIESEL ディーゼル
Y01299P0903

ヴィンテージ加工でこなれ感じになるキャンバススリッポン。履きこんだかのような絶妙な汚し加工と、さり気ないダメージ加工がお洒落!シンプルに、黒のスキニーパンツやデニムでコーデイネートするのがおすすめ!ライトブルー系の淡色デニムと合わせても存在感がルシ、ワンウォッシュ系の濃色デニムと合わせてもメリハリが付いてGOOD!シンプルにトップスも無地にしてオール無地のアイテムで合わせてもスタイリング出来ます☆

http://zozo.jp/shop/diesel/goods/10398522/?did=24998004

 

涼しげな印象のメッシュホワイトスリッポン

リビエラのの白・ホワイトキャンバススリッポン

RIVIERAS リビエラ
スリッポンクラシック 30℃

通気性が高いので蒸れにくく涼しく快適な足元に。存在感のあるメッシュ素材とシャープなボディでラフだけどどこか上品な雰囲気に。ソールはスニーカータイプではなく、革靴のようなデザインなので短靴を履いてる感覚で使えるのもGOODです!白パンツにボーダーカットカットソーをオン!グリーンや赤のシャツ、カーディガンを肩にかければ爽やかコーデの完成です!年配の方でも使えるお洒落な夏靴☆

http://item.rakuten.co.jp/z-craft/1315-0018/

 

さり気なく見える柄がおしゃれなホワイトスリッポン

サタデースカーフの白・ホワイトキャンバススリッポン

SATURDAYS SURF NYC サタデーズサーフ
VASS キャンバススリッポン

サイドのゴムの黒が差し色として優秀!しっかりとした作りでルーズなパンツと合わせたいセンスが良くなるアイテム。靴の内側の模様もお洒落で、脱いだ時「おっ!」と思わせるさりげないデザインが魅力です!ショートパンツやスウェットパンツでラフな着こなしや、ジャージやトラックジャケットなどとスポーティーなスタイリングにおすすめです!キレイめやシンプルに使いたいならジャケットスタイルやスラックス系のパンツと合わせるとお洒落です☆

http://item.rakuten.co.jp/julius-nyc/100044293/

 

無地のアイテムとコーディネートがしやすいキャンバススリッポン

フレッドペリーの白・ホワイトキャンバススリッポン

FRED PERRY フレッドペリー
B8252 TURNER SLIP ON RETRO STRP CNV

大人ぽいデザインの落ち着いた感じのホワイトスリッポン。小洒落た英国テイストのストライプ柄がお洒落な定番スリッポン!ポロシャツを使ったスタイリングでスポーティーに見せたり、クライミングパンツと合わせてアウトドアライクなスタイリングが楽しめます!同ブランドのポロシャツと合わせると、狙った感があるのでできれば違うブランドのポロシャツで合わせて下さい(笑)

http://item.rakuten.co.jp/kamedaya/i05-fp-f/

 

生地が伸びる裸足で履いてもストレスフリーなスリッポン

ユニクロの白・ホワイトキャンバススリッポン

UNIQLO ユニクロ
キャンバススリッポン

手頃な値段で、スッキリシャープシルエットのホワイトスリッポン。短靴やローファーを思わせるようなつま先のデザインでどこか上品な雰囲気に。デニムはもちろん、チノパンやスラックスなどオールマイティーに使えます!男女兼用なので安いし、ペアルックもアリかも?!

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/176886-09

 

超シンプルで無駄が一切ないカジュアルスリッポン

無印良品の白・ホワイトキャンバススリッポン

無印良品
スリッポンスニーカー

シンプルでコーディネートの邪魔をしないのでどんなジャンルでも使えます。夏を意識して麻素材のショートパンツで爽やかにコーディネートしたり、迷彩柄パンツに合わせて足元にメリハリを付けても上品です!水色やベージュなどの薄い色のパンツと合わせると更に清涼感が出るので淡い色パンツでコーディネートするのがイチオシです!買った人の評価も高くかなり使いやすいみたいなので、近くの無印へ試着して決めるのがおすすめです☆

http://www.muji.net/store/cmdty/detail/4945247846256?searchno=4

 

メンズのスリッポンまとめ

白のスリッポンは、履きやすくリラックスして使えるのが魅力です。

特に白をベースにしたスタイリングやボーダーや迷彩柄のアイテムと合わせた時のオシャレさは脱帽モノです!

スリッポンを履くときに気をつけるポイント

スリッポンや夏の靴を履く時気をつけたいのが、裸足か靴下を履くか。

コレ結構重要で、それぞれメリットとデメリットがあります。

靴下を履くと蒸て靴の中が臭くなるし、逆に靴下を履かないと今度は靴が汚れたり臭くなるので色々悩みます。(笑)ですので、比較的値段の安いスリッポンを選ぶのがおすすめです!

個人的には、短い間の夏だし素足でサラッと履くことをおすすめします!見た目も涼しげでGOOD!

裸足は苦手でもお洒落に見せたい…

裸足に抵抗があったてもお洒落に見せたいですよね。そんな時におすすめなのが「インビジブル靴下」。

特にFALKEのインビジブルソックスを生地が薄く、蒸れにくくカラーも豊富で靴に合わせやすい!

甲の部分まで生地がないので履いているかわからない感じに見えるのが嬉しい!ビジュアル的におすすめです!

 

今シーズン新しく白のスニーカーや靴をお探しの際は、白色・ホワイトスリッポンを是非検討してみてください☆

 

メンズ最新白・ホワイトキャンバススリッポン一覧<楽天市場>

Amazonメンズ最新ホワイトキャンバススリッポン一覧

おすすめメンズブランド, シューズ・靴

ブログを読んで下さり本当にありがとうございます!一人でも服が好きになってもらえるように勢いで更新していきます!

フォローしていただけるとお洒落になります!

ブログの更新情報をお届けします!

follow us in feedly

おすすめアイテム記事

メンズおすすめ冬スリッポン

冬コーデはスリッポンで好感度UP!メンズおすすめスリッポンスニーカー

秋冬に履いているとお洒落に見えるスリッポン。 オールシーズン使え、ラフに履けるし機能面でも言う...

20140205shirts1

チェックシャツで大人の着こなし!春夏使えるチェックシャツ5着

シャツは何枚持っていても 毎シーズン欲しくなるアイテムです。使い勝手も良いのでオールシーズン着こ...

履き心地が良く1万円以下でガンガン履けるおすすめスニーカー

これからの時期、靴を素足や薄手の靴下で履く機会が増えてきます。 でも、手持ちの高いスニーカーを...

メンズおすすめエンジニアブーツ集

レザーブーツはエンジニアがおすすめ!メンズ人気ブランドブーツ集

ブーツの中でもおすすめなのがエンジニアブーツ。 ワークブーツほどカジュアルではなく、レースアッ...

メンズおすすめスタンスミス

スタンスミスの色は緑だけじゃない!メンズおすすめスタンスミス

1足は持っておきたいお洒落なスタンスミス。 白をベースにしたデザインは足元を上品な感じにま...

メンズおすすめ夏靴の種類

この夏おすすめな靴の種類!おしゃれな靴でコーデの幅が広がる!

夏もお洒落な靴でコーディネートしたいですよね。 夏の靴は種類が豊富で、1足バリエーションを増や...

rakuten_lounge1

ラウンジリザード通販サイト一覧

「ラウンジリザードの通販がしたいけどどこで買えばいいか分からない、、。」 「でもネット通販...

20140211sneaker0

そのスニーカー大丈夫?スキニーに合うハイカットスニーカー

スリムなパンツに、シュッとしたスニーカーってスタイリッシュでカッコいいですよね。カジュアルでも無...

ド定番のカジュアルVANSスニーカー VANS Authentic どんなコーディネートでも合うお洒落なスニーカー。 カジュアルな着こなしから、スラックスや、ジャケットスタイルまで幅広い着こなしができます。 チノパンと合わせてもカジュアルでお洒落!スラックス系と合わせてもハズシで使える! ショートパンツやアンクルパンツとも合わせやすいのも魅力☆ http://item.rakuten.co.jp/joyfoot/vn-0ee3blk/

お洒落コーデに必須!メンズおすすめVANSスニーカー

人気の定番スニーカーと言えばVANSのスニーカー。お洒落な人がよく履いています。 コーディネー...

20140206damege1

流行りのダメージジーンズで大人の着こなし!メンズダメージデニム

  ダメージジーンズは、普通のジーンズ違い一風変わったおしゃれ感を演出してくれるアイテムです。 ...

ads

初めまして。合コン惨敗がきっかけでファッションやお洒落に目覚めました!お役に立てるアイテム情報を勢いでお届けします。一人でも服が好きになってもらえると嬉しいです!→服に目覚めた理由

メンズおすすめヒート系インナー
薄手のヒート系インナーでスリム着こなし!メンズおすすめヒート系インナー

「秋冬もすっきりスリムな着こなしが楽しみたい!」寒いとつ...

メンズおすすめボーダー柄ニット
秋冬ニットはボーダー柄でコーデにアクセント!メンズおすすめボーダーニット

着るだけでお洒落な雰囲気になるボーダー柄のニット。無地も...

メンズおすすめボア付きアウター
ボア付アウターでアメカジライクな着こなし!メンズおすすめボアアウター

秋冬になると1着は欲しくなる、ボア付きのアウター・ジャケ...

この冬おすすめメンズフードダウンジャケット
ダウンJKTはフード付き無しどっち?この冬おすすめメンズフードダウンジャケット

「ダウンジャケットはフード付き?無し?あなたはどっち?!...

メンズおすすめ秋冬BOOTS種類
秋冬ブーツの種類と形のおさらい!メンズおすすめ定番ブーツ&ブランド

「ブーツが欲しいけどどんな種類や形状かわからない!」一口...

メンズおすすめレースアップブーツ
秋冬はブラックレースアップで上品に履きこなす!メンズおすすめ黒色編み上げブーツ

コーディネートをお洒落に演出してくれる黒色・ブラックのレ...

→もっと見る


PAGE TOP